なぜ一流の男の腹は出ていないのか? 書評

小林一行さんの『なぜ一流の男の腹は出ていないのか?』を読みました。

本によると、腹が出ている(太っている)だけで、「フットワークが悪い」、「怠慢」、「時間管理が下手」などのマイナスイメージを持たれやすいとのこと。

この本では簡単にお腹を凹ますことのできる心得が 53個も紹介されています。

特に印象に残った気付きを紹介します。

1.  血糖値のコントロール & 主食の置き換え

GI 値が高い食品は

・脂肪を溜め込みやすい
・腹持ちが悪い

とのこと。

これらの食品はできるだけ避けることによってダイエット効果が期待できる。
自分が時々食べているもので GI 値が高い食品は以下のようなものがありました。
(以下、括弧内が GI 値)

・精白米(84)、にんじん(80)、じゃがいも(90)、うどん(85)、インスタントラーメン(73)、マカロニ(71)、スパゲッティ(65)

にんじんやじゃがいもの GI 値の高さに驚きです!!

また、ほとんど食べないですが、

キャンディー(108)、せんべい(89)は非常に高いなと思いました。

上記 GI 値の関係で、GI 値の高い食品は低い食品に置き換える。ということが書かれていました。

例えば

白米→玄米、雑穀米
ビーフカレー→タイカレー
ポテトサラダ、マカロニサラダ→豚しゃぶサラダ、海藻サラダ
コロッケ→げそ揚げ、きすの天ぷら
肉じゃが→ぶり大根

などがありましたが、自分的には白米は、まぁ置き換えても良くて、じゃがいももさつまいもにしても煮物などではあまり変わらないと思うのですが、サラダやコロッケや肉じゃがを変えるのは、違う食べ物になってしまうと思いました(笑)もともとじゃがいも好きなだけに、悩みますね。。。

 

2. 飲み会の前には軽く食べて小腹を満たす

これはなんとなく聞いたことはありましたが、根拠などをよく知らなかったので、勉強になりました。空腹状態で飲み会に行くと、最初に GI 値の高い食べ物(フランドポテト、ご飯物、ピザなど)と頼んでしまいがちになるためで、それを避けるためには、

・チーズ
・ヨーグルト
・ゆで卵

などを先に食べると良いらしいです。

最近悪酔い対策として飲み会の前にウコンを飲む人が増えていますが、ウコンを飲むタイミングで一緒にチーズを食べることを著者は薦めています。

今度やってみようと思います☆

 

3. 席を立つ時にスクワットする

この本にはダイエットのための運動のことも書いてありますが、基本的には通勤などの日常生活の動きを運動にすることを推奨していました。

その中で時に印象に残ったのは、席を立つ時に机に手をつかないで立てば、それはスクワットと同じ動きだということ。

1日に50回スクワットをできる人は少ないが、1時間に3回手を使わずに席を立ち、8時間働けば、24回スクワットしたことになるのだという。これはすごいので、すぐに実践しようと思いました。

私の挙げた気づきの他にも情報が満載なので、ダイエットが難しい人、やる気がおきない人にぜひ読んでいただきたい本だと思います。

Follow me!