デトックス日記 2020/7/30 – 31日目

デトックス生活 31 日目

2020/7/30

  • テレワーク
  • 睡眠時間5時間程度。
  • 生理3日目(実質2日目くらいな感じ)
  • 朝ちょっとだけランニングできた。
  • お通じがちょっと重い。生理だからかな?
  • ちょっとお腹痛いけど、お薬は飲まずに頑張ってみた。
  • デトックスしていると生理痛も良くなるってお話があった通り、今回は薬を飲まなくても大丈夫なくらいにおさまっている。
  • 21時30分くらいに閃輝暗点が発生。横になっていたら、そのまま寝落ちした。

朝・デトックスドリンクA、E、F、スンドゥブ(鶏肉、キムチ、卵、しめじ、人参、かぼちゃ
昼・たこ焼き、スイカ、ミニトマト3個、ブロッコリースプラウト、納豆
夜・プロテイン、豚汁(人参、山芋、大根、ゴボウ、豚肉少々)

生理で身体が疲れていたから、ちょっとベッドで休んでいたら、そのまま寝落ちしてしまいました。デトックスしてちょうど 1 ヶ月。生理痛はかなり軽くなったなと思いました。そこまでひどくはなかったのですが、薬を飲んだほうがいいかなと思うくらいお腹が痛いこともあったので。そういうのがなくなったなぁと思いました。

夜に仕事が終わりかけた頃、閃輝暗点の症状が発生。閃輝暗点とは、脳が起こしている目の症状で、目の前に光が広がってきらきらして視点の中心が見えにくくなるのですが、私は子供の頃からその症状があって、数ヶ月に一度くらいの頻度なのですが、久しぶりにありましたので早めに寝ました。

デトックスコーチの方に話してみたら、閃輝暗点は血流なので、デトックスすると良くなる前の反応で起きることがありますとおっしゃっていました。これは好転反応だったのかなー?
しかし、私はもともと閃輝暗点になったことがある人だから気にならなかったのですが、これでいきなり初めて閃輝暗点の症状が出たら絶対にビビるとおもいますね(笑)閃輝暗点自体が珍しいと思っていました。ごくたまに「自分もなります!」という人がいるので、めちゃくちゃ少数ではないのかなと思うようにはなりましたが。

でも、小学生の頃にこの症状を体験した私は、結局親にも一言も言うこともなく、大人になりましたからね。その当時は何か怖い病気で入院しなくちゃいけなくなって普通の生活が送れなくなるのが絶対に嫌だと思っていました。それから母親がそういうことでノイローゼになると思い、言い出せませんでした。別件でそういうことがあったので、母親がそうなることはわかったんですね。なので、今でも母親には刺激を与えることは言えないですねー。具合が悪くなるほど心配されるのでしんどいんですよね。大人になってからこれが閃輝暗点だってことがわかりました。

ここでは割愛しますが、他にも健康に懸念があるような症状が子供の頃からあったのですが、何も言いませんでしたね。

デトックスの好転反応で、偏頭痛が起きたり、発疹が出る人もいるようです。起きたとしても問題ないので心配しないで下さいとのことでした。

スンドゥブとデトックスドリンクE

Follow me!