朝散歩&ランニングでの気づき〜5月10日

おはようございます。蓬莱梨乃です。

今日の朝散歩&ランニング中に聴いた動画は、Daigoさんの「休日をスマホとSNSで無駄にしてしまう人へ」という動画です。

昨日とか結構そんな感じだったなぁ〜。まぁ、実は新しいこともやったりはしたのですが。

自分の行動にそれ本当にやりたかったことですか?と自分に問う。

時間を無駄にしたとは、やったことに対して、「ああ、やらなかったら良かったな。」と自己嫌悪に陥ることを言います。

例えば、Twitterでトレンドを検索してあまり目的もなく次々と見てしまったとかとかです。

Amazon や Netflix などでアニメを一気見しちゃったとかは全然無駄ではない。楽しい時間を過ごしたわけだから。

原因はSNS自体にある

これはSNS自体が原因とのこと。
ランカスター大学で行った実験では、SNSでストレスを感じると、SNSをやっていない時でも注意散漫になり、ネットサーフィンに走る傾向にあるようです。

つまり、

SNS をやる→ストレスを感じる投稿を発見!→注意散漫になり、そのストレスについて調べようとさらにネットサーフィンしてしまう→ストレスを感じる投稿を発見!→さらに・・・(繰り返し)→中毒になる

って感じですね。わかりやすい!(笑)

まぁわかるなぁ。最近自分が◯◯しよう!っと書いた投稿なども、個人的にこれは嫌いとか書いている人がいたので(私個人の投稿とは全く関連ありませんが)、えー、みんな結構そういう意見なの!?とか、それで検索しちゃったりしますよね。検索したからといって、まずそれで別に行動が変わることはほぼないのに。

あとは、エゴサーチはしない方がいいとも言っておりました。
あー、わかるなぁー。自分の悪口とか、絶対知りたくない。
大体当てはまってたり、自分が悪いことも多いから、自己嫌悪に陥りますからね。
あと、文章的にこの人じゃないかとか勘ぐっちゃったり。書き方とかで結構わかってしまうので。

昔某オンラインゲームで、特定のギルドに入っていたのですが、そのゲームの2ちゃんねるみたいな掲示板にも結構ギルドメンバーの悪口が書かれていたりして、書き方や内容的にあの人じゃない?とか思っちゃったりしたからなぁ〜。
今は全然もうそういう世界にもいないけど、昔そうだったから、わかるって感じですね。

注意散漫にばかりなると本当に人生がもったいない。
SNSばかりして、情報に振り回されるのは、本当に怖いと思いました。

蓬莱梨乃でした(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

Follow me!