本音を伝えたら、状況が好転♡またまた自分の気持ちを掘り下げてみた。 ~デトックス日記 2020/10/11 – 104日目

デトックス生活 104日目

2020/10/11

  • 休日
  • 睡眠時間 4時間程度(2:00〜5:55)
  • 7時頃まではなんとなくゴロゴロしていた。
  • 別に目覚めも悪くはない。
  • 生理2日目
  • 生理だけど、活性化のために、軽く朝散歩・ランニングした。
  • 1日のパフォーマンス・元気!
  • 体重 50.6kg (-0.4kg) 7:39

朝・プロテイン(プラズマ解離水)
昼・黒糖バターロール3個
間食・デトックスドリンクA、アイスクリーム、たこ焼き
夜・玄米ご飯(キヌア入り)、焼き野菜(ズッキーニ、パプリカ、バターナッツ、キャベツ、エリンギ、オクラ)、ほろよい(白いサワー)

写真撮るの忘れて食べ始めてから撮ったので汚いですが(笑)

神棚の榊を購入しました。 やっと涼しくなったので^^
夏の間は悪くなるので、造花でしたが、やっぱり生のほうがエネルギーが伝わりますね。

彼が遊びに来れるかもってお話でしたが、来られなくなっちゃって、やっぱり会いたかったなー、寂しいなー、残念だなーと強く思ってしまいました。

そして、友達のzoomセミナーを視聴していた途中なのになぜか涙が溢れてきました。
さすがにちょっと異常ではないか?私どうしちゃったんだろうと思いました。

そう思う理由がいっぱいあるんだと思うんだけど、それについて、自分を深く知るために、掘り下げて良く考えてみようと思いました。
なぜ、寂しいんだろう?残念だと思うんだろう?

【ケース1】
自分がしたことによるもの?
色々と昨日から準備したから?
彼の好きなものを沢山揃えたから?

→これらをしなかったら残念じゃなかったのか?
いやー、それでも残念だよねー。
でもそこまで深く残念だと思ったのかなー?
うーん。

【ケース2】
彼と会いたかったから?

→他の人で同じ状態だったら、どう思うか。
例えば母とか。母はちょっと異例かもなので、好きなお友達とか、他にそんなに会いたいとは思えない人の場合
母や好きなお友達のために凄いセッティングして、来られなくなったーって場合、残念とは思うけど、涙が出てくるほどではないだろうなー。確実に。

→ 他のそんなに会いたいと思えない人の場合
延期されて良かったと思うなーこれは。

だとしたらだめだな。この例えは、もっと会いたいと思う人に置き換えないと。
もっと会いたい人が他にいない!?
それって薄情過ぎないか?(汗)

彼氏だと冷静になれなくなる?
その可能性はあるかも。だめだなー。少し気持ち的に距離を置いた方がいいのかもしれません。第三者目線で見つめてみよう。

【ケース3】
優先度を低くされていると思ってしまっている?

きっとこれも、そう思わせるように偶然を装って試されているような気がするんだよね。
それに、自己肯定感の低さが呼び起こしているものなような気もする。

【ケース4】
お試しなのかなー?
彼と一緒にいられるレベルなのかという、罠を仕掛けているのか?

【その他・思うこと】
顔を見て話したいと思うことがいっぱいあり過ぎて、それが会えなくて全然進んでいかないという勝手な思い。
→これも、ゆっくり進めばいいと先週は思えたんだけどねー。

あと、生理なのもあるんだろうな。それで余計に感情的になっている可能性があるなぁー。

結局この日は何が正なのかの答えが出なかったですね。上記のどれも少しはあるんでしょうけど、どれが占めている割合が大きいのかが自分的には知りたかったところなのです。

でも、本音を伝えるべきだと、寂しいと思ってしまったというその気持ちを伝えたら、夜仕事が終わってから来てくれることになりました(^^)

訴えて良かった〜♡とっても嬉しすぎました!!

でも、これについて彼に話したら、「こういう気持ちの掘り下げは答えが見つからないことも多いらしく、考えないほうがいい」と言っていました。「考えてもいいけど、時間で区切ったほうがいい。○○がわかるまで。とかにしてしまうと見つからなくて解決しないで時間の無駄になることが多い」とのこと。それよりかは、他に何をしようか考えたほうがいいという。

そうなんですね。それが正解なのかもしれないけれど、今の私は結局納得いかず、私は自分の気持ちを掘り下げることをやめるつもりはないという雰囲気を漂わせてしまいましたが^^;
せっかくアドバイスくれたのにごめんねー。でも仕方ない。きっとそういうタイミングなんだ。

あと、今日聞いたこともちょっと自分的にうーんっていうところがあったのですが、こういうのを今まで言わないのが、価値観の相違であり、それを受け入れられない私も集合意識に侵されているのかな?と。そしてこれは私へのお試しなのかもと。

それ系のお試しはこれからも乗り越えられるまであるんだろうなー。
きっと新井さんがおっしゃる、集合意識からの脱却なんですよね。きっと。
どうなれば乗り越えられたことになるのかも不明ですけどね。

時々しんどいこともあるけれど、そんな思いも人生に深みを与えてくれるんだと思っています。一度きりの人生ですから、味わっていかないとですね☆

今日も読んでいただき、ありがとうございました♡

Follow me!