デトックス日記 2020/9/16 – 79日目

デトックス生活 79日目

2020/9/16

  • テレワーク
  • 生理1日目?(普段より2日くらい早まった感じがする。)
  • 睡眠時間 7時間半程度 (21:00頃〜0:50 / 3:00〜6:50)
  • 体重 50.4kg(下着のみ着ている状態での計測)8:07

朝・プロテイン、デトックスドリンクA
昼・焼き野菜(ズッキーニ、キャベツ)、発芽玄米少し、目玉焼き
夜・シャケご飯、焼き野菜(ズッキーニ)、発芽玄米
間食・カカオニブ

ここ2日間、急激に睡眠時間が増えたけど・・・。
どうしたんだろうか?
生理前だからかな?
先月も生理前の2日間は7時間寝ているようだし。
記録を付けているといろんなことがわかりますね。

と思っていたら生理になりました。
いつもより、2日くらい早いのですが、旅行したから環境の変化で少しずれたのかなと思います。(前に旅行したときもそんなことあったので、珍しいことではありません。)

そして、なんか、今日は身体の調子がかなりいいです♡
焼き野菜効果か?睡眠も良くとれたし。
何かここ最近なかった珍しいくらい調子の良さ(最近も悪くはなかったのですが、さらに良くなったって感じです)。

お昼はまたまた長野の焼き野菜をお塩と出汁醤油で食べました。美味しすぎー☆
ほんと美味しすぎて止まらない。
お野菜だけなのも偏るから、目玉焼きも焼いてみました(笑)

しかし、2カ月前まで野菜嫌い、ラーメン大好き小池さん(笑)だったのに、デトックスして食生活が一変しましたねー。
こんなにお野菜をもりもり食べる日が来るなんて思いもしなかった(笑)
地元のお野菜も今度焼いてみようと思いました☆

地元のお野菜売り場

夜も残りのズッキーニを食べました。ズッキーニはこれで完食。美味しかったなぁ〜。これからも美味しい野菜を探してみようと思いました。

夜ご飯を食べたら眠くなってきたので、カカオニブを食べました。カカオニブはスーパーフードでメンタリスト DaiGo さんも勧めていたので、以前購入して時々食べていました。

カカオニブ

夜に母とテレビ電話しました。母が最近太ってきたと言っていたので、デトックスのことを話したら、「騙されてる、洗脳されてる」と言われました(笑)

それ、樺沢先生の話をした時も言われたからなぁー。
どこかセミナーに行くっていうと、「また樺沢先生?」って言われて、今では樺沢先生に洗脳されてるって言われています(笑)
塾生さん達、これ聞いてどう思いますか??
笑い話過ぎですよねwww
ただの一塾生として、所属しているだけなのに。

まぁ、私、15年前に会社の同僚に誘われて、変な宗教っぽい怪しい団体の会に行って騙されたことがありますからね。その時のことを知っているから、母にとって私は一生、「騙される人、洗脳される人」って感じなんでしょうね。
まぁ、その出来事自体は事実だし、いいんですけどね(笑)(実際私は100万円くらい取られましたが、他人に被害は与えておりません。)

私もその時、最初に離婚した後(私同じ人と 2 回離婚しています)で、時期的におかしくなっていた時なのもあって、つけこまれたのだと思います。その団体に、人を誘うことをかなり強要されて、昔の会社の同僚 3 人を誘ったことがあるのですが、その時は 2 人は用事があるって断られて、1 人はそういうのは絶対行かないと断られて(ほんと断ってくれて良かったです)、私は誰も巻き込まずに済んで本当に良かったです。その後慣れてきて冷静になってきて、自分も段々おかしいと感じたんですよね。
(まぁ、もし誰かを巻き込んでいた場合、その人達のお金も間違いなく全部払っていたと思います。ほんと私、そういうのだけは、どれだけ大きなリスクを抱えても責任取るタイプの人間で、これだけは自分の好きなところの 1 つですね。)
まぁ、そんなんで誰か誘いに乗って来ていたら、金銭的にもっとひどいことになっていたかもしれないので、そうならなくて本当に良かったです。

まぁ、そんな経緯があったので、今でも私が新しく始める何かは、母にとってすべて、怪しいもの、人なんですよねー。(樺沢先生、本当にすみません(笑))もう、何にしても人名は極力出さないようにしています(笑)

そんな事があったので、私は基本何かイベントに誰かを誘うっていうことをしないようにしています。

何も誘っていないのに、相手が調べてきて、行きたいと言ってきた場合は繋ぐことはしますが、自分があまり良く知らないもの、わかりきっていないものについては、そういう現状も全部伝えて、それでもいいかと確認しますね。

自分が今現在いいと思って続けていることも、自分の認識が間違っている可能性もあるんだって、常に気にするようにはしています。

ちょっと話が横道にそれましたが(怪しい団体の話はどこかで書きたいと思っていたので、ついでに書きました)、母は私が何も新しいことを始めず、休みはどこにも行かず、節約しながら家で細々と生活し、死ぬまで細々と年金で暮らしていけばいいと思っているんだと思います。

なぜなら、私は昔からちょっと変なことでも、面白そうだからやってみよう!みたいな無鉄砲なところがあり、その団体以外でも、100万円までは行かずとも、謎のサービスを利用したりして、度々損をしてお金を取られるケースや、今思うと危ない人(注・犯罪っぽい方向の人などは一切ありません。主に自己啓発系とか宗教系ですね。)と関わることも多かったので、私には静かに大人しく生きていってくれって感じなんですよね。気持ちはわかります(笑)
あ、親に金銭的に負担をかけたことは一切ありません。全部自分だけで何とかしてきました。

それでも、多分私は普通の平和だけの人生は歩まないんだろうなぁとは何となく思っていました。今はかなり普通の平凡な生活で超平和ですが、5 年前くらいまでの 39 年間に渡って起きた様々な経験もかなり衝撃でしたし、普通なら頭おかしくなっているところを、ちょっと普通じゃない(何となくグレーゾーンっぽい)私だから、まともでいられているんじゃないかと思っているくらいです。

まず、15年前に鬱になって、仕事も旦那さんも色々全部なくなって、0 から始めたっていうのが結構大きな出来事で、その時にごくわずかの一部の友達は残ったけれど、人間関係が大きく変わりました。

新たにご縁があった人と、その後旦那さんと復縁して、また 5 年後に去っていったけど、残った友達はそのまま残ってくれています。
でも、この残ってくれた人は物凄く良い人達で、いい人だけが残ったという感じなのです。

でも、振り返ってみると、自分の心が曇っていた時はやはりご縁も起こることも良くなかったし、楽しく晴れ晴れと毎日を過ごしていた時に出会ったもの、ご縁は素晴らしいものでした。それが答えなんだと思います。
特に40代になってから急激に良くなりましたね。

あと、大きく変わったと思うのが、40 代までは自分で自主的に何かを始めたのではなくて、誰かに誘われたから乗っかったという感じでしたが、40 代から始めたものは、全部自分で調べて決断して始めたものです。

その最初が樺沢先生の出版記念講演会に行って、樺沢塾に入ったことです。これは、まさにコンフォートゾーンからの脱出でした。今思うと、人見知りな私が、誰も知り合いがいないこんなところによく行ったなと思います。

でも、この時に勇気を出して行動して本当に良かったと思っています。
少し抵抗があることにこそ、挑戦していけばレベルアップしていけるのですね。

彼も言っていました。違和感があることこそ、やり遂げると成長できるって。

今の自分は、10年前とかと比べると、気持ちの持ち方もそんなに悪くないと思っています。だから、直感で行けばそんなに悪いことにはならないと思っていて、本当にひどいことにつながる道は、なんか私が間違って進もうとしても、神さまが強制的に遮断して下さっている感じなんですよね。ここ数年を見ていると。

でも、そんな流れに胡座をかくこともしないで、迷うことについては、ちゃんと自分の本音と向き合って冷静に判断していこうと思っています。

そんな感じでランニング中に浮かんだ心の声が以下になります。

わけのわからない不安に苛まれている暇があったら、正しく生きようよ。
正しく生きていれば正しいことしか起こらないから。
起こることはすべてベスト☆

今自分が思っている将来の不安とか、幸せとかは、今の自分のレベルで思っていることだから、レベルが上がるとまた変わってくるから、今のレベルで悩むこと自体がもったいない。

ちょっと最近生き急いでいないかな?
ゆっくり生きようよ。今とても幸せなんだから。

素直にまっすぐに正しく生きよう☆
そうすれば、起こることはすべてベスト☆

今の自分が気になる悩みなんて、気にしちゃだめなんだ。レベルが上がるとどうでもいい悩みだったことがすぐにわかる。
子供の頃の悩みで今でも悩んでいるかな?

10年間天井だと信じていたものが天井じゃなかった。
レベルが上がると今まで見えていなかったものが見えてくる。

これ実は、自分が数日悩んでいたことなのですが、こんな感じで答えが見つかりました。誰かがこれを読んで役に立つことがあればいいなぁ~と思っています♡

Follow me!